ソーダストリームスピリットとワンタッチの違いを比較!おすすめは?

ソーダストリーム

ソーダストリーム Spirit(スピリット)ソーダストリームSpirit One Touch(スピリット ワンタッチ)の違いを比較をします。

ソーダストリームシリーズの中でも人気の高いソーダストリームスピリット。
スピリットワンタッチは、ボタン一つで操作しやすい後発モデルです。

両者の大きな違いは、自分の手で何度もボタンを押さないとダメか、ワンタッチで使えるかという点です。

スピリットとスピリットワンタッチの違いを本文の中で詳しくまとめているので、参考にしてくださいね。

 

▼ 先に商品を確認したい方はボタンをクリック

ソーダストリームスピリットとワンタッチの違いを比較

6種類ある中でもスタンダードモデルの「スピリット」と「スピリットワンタッチ」を比較します。

ソーダストリーム比較表出典:ソーダストリーム楽天店

 

スピリットとスピリットワンタッチの違うところをわかりやすく表にしました。

機種名 ソーダストリームスピリットスピリット ソーダストリームスピリットワンタッチスピリットワンタッチ
発売日 2017年9月 2019年5月
炭酸注入 手動 電動
炭酸の強さ 目視 自動(3段階)
付属ボトル 1L×1と500ml×1 1L×1
付属ガスシリンダー 60L用×1 60L用×1
ボトル着脱方式 スナップロック スナップロック
サイズ W13.0×D18.5×H42.0cm W13.0×D18.5×H42.0cm
重量 1,100g 1,492g
カラー 赤、白、黒 黒、白
電源 不要
価格 15,400円(税込) 20,900円(税込)

 

2つの機種の違いの中で、大きな違いは水の中に炭酸を加える方法です。

  • スピリットは、手動でボタンを押して炭酸水を作る。
  • スピリットワンタッチは、ボタン一つで「弱」「中」「強」の炭酸水が自動で作れる。

「炭酸の調節が難しそう」、「よりかんたんに操作したい」という人には、スピリットワンタッチをオススメします。

スピリットの楽天市場での口コミを調べてみたところ、思うように強炭酸が作れなくて試行錯誤をくり返している人が多くいました。

そういった試行錯誤をすることなく、手軽に炭酸水が楽しめるのは大きなメリットですよね♪

ソーダストリームスピリット出典:ソーダストリーム公式サイト

一方、上の画像のスピリットも、ボタンを押すだけでとても簡単に使うことができます。
ただ、自分の手で飲みたい強さの炭酸水になるまで、何度もボタンを押さなければなりません。

ボトルの着脱方法や、サイズ、使えるボトルやガスシリンダーなどといった全体的な仕様は、どちらにも共通する部分が多くありました。

元のスピリットを電動モデルにしたのがスピリットワンタッチなので、共通点が多いことは納得ですね。

では、炭酸を水の中に加える方法以外はどんな違いがあるのか比べてみましょう。

どっちが安いの?

2つの機種の価格を比べてみると、スピリットのほうが安く買えることが分かります。

  • スピリットは、15,400円(税込)
  • スピリットワンタッチは、20,900円(税込)

両者の差は5,500円ですね。

また、付属の専用ボトルが、

  • スピリットは、1.0Lと0.5Lのボトルが1本ずつ計2本。
  • スピリットワンタッチは、1.0Lのボトルが1本だけ。

と、スピリットには専用ボトルが大きさ違いで2本付属しています。
0.5Lは外出時にも持って行きやすい大きさです。

専用ボトルは別売りされていますが、購入するとその分費用がかかってしまいます。

お得に使えるのは、手動で好みの炭酸を作るのなら、値段が安く、ボトルが2本ついたスピリットになりますね。

手軽さはどう違うの?

スピリットワンタッチは、自動で好みの炭酸水を作ってくれるので手軽でオススメです。

あらかじめ炭酸の強さが決まっていて、ボタンひとつで炭酸水を作れるのはうれしいですよね♪
いざ使ってみて、失敗が少ないのも大きなメリットといえるでしょう。

「毎日炭酸水を大量に作りたい!」という人には断然こっちをオススメします。

スピリットは、手動で飲みたい強さの炭酸水になるまで何度もボタンを押したり、水を冷やしたり、ボトルを振ったりする必要があるので時間がかかってしまうためです。

 

しかし、スピリットワンタッチは電動モデルゆえのデメリットも抱えています。

それは、

スピリットワンタッチは、コンセントがある場所でしか使えません。
なので、場所を選んでしまいます。

それに対して、

スピリットは、自分の手で動かすので、コンセントなしで使えます。
バーベキューや屋外パーティなどのアウトドアでも使えちゃいますよ。

昨今ではキャンプなどの屋外レジャーが流行っているので、大きなメリットなりますね。
キッチンの中でも場所を選ばないので、他の家電との兼ね合いを気にしなくても大丈夫です。

自分の家のどこで使いたいかというところも考えて、どちらがいいか選んでみてくださいね。

スピリットとスピリットワンタッチはどっちがオススメなの?

ソーダストリーム出典:ソーダストリーム公式サイト

ソーダストリームを買おうかどうか迷っているなら、よりお得に導入でき、場所を選ばず使えるスピリットがオススメです。

手動と電動という大きな差があるものの、その他の機能ではあまり差がありませんでした。

炭酸水メーカーは、長期的に見ると市販の炭酸水を買うよりもお得ですが、初期費用の高さが悩みの一つですよね。

スピリットは、コンセントを差す必要がないので使う場所も選ばず、いつでもどこでも新鮮な炭酸水が楽しめます。

手動とはいえ、自分で炭酸の強さを調整できるので、コツをつかめば使いやすいです。

ちなみに、強炭酸を作りたいときは、水を冷やすことと、よく振ってより多くの炭酸を水に溶かすとうまくいきますよ♪

 

▼ どこでも使えて、手動で好みの炭酸水の強さが作れる。

▼ 電源必要!自動でラクラク炭酸水が作れる。

ソーダストリームスピリットはこんな方におすすめ

  • 手間がかかっても初期費用を抑えたい人。
  • 炭酸水の強さを細かく調整したい人。
  • アウトドアでも炭酸水メーカーをガンガン使いたい人。

ソーダストリームスピリットワンタッチはこんな方におすすめ

  • 初期費用はかかっても少しでも手間を減らしたい人。
  • 炭酸水の強さを自分で調整するのが難しそうだと思っている人。
  • コンセントの近くで使う場所が決まっている人。

ソーダストリームスピリットとワンタッチの違いを比較のまとめ

ソーダストリーム出典:ソーダストリーム公式サイト

ソーダストリーム Spirit(スピリット)と、ソーダストリームSpirit One Touch(スピリット ワンタッチ)の比較をまとめてみました。

手動と自動という大きな違いはありますが、その他の部分は共通するところも多かったです。
スピリット、スピリットワンタッチ共、楽天市場の口コミ評判はとても高い評価でした。

これから暑くなるにつれて需要の高まる炭酸水メーカー。

それぞれ、メリットデメリットがあるので、自分がどんな風に使いたいかを考えて、より自分に合った方を選んでみてくださいね。

 

▼ どこでも使えて、手動で好みの炭酸水の強さが作れる。

▼ 電源必要!自動でラクラク炭酸水が作れる。

 

▼ ソーダストリームスピリットの口コミ評判をまとめました。

 

タイトルとURLをコピーしました