ネックリラックスとネックリラックス1Sワンエスの違いを比較!おすすめは?

ネックリラックス1S違い

ネックリラックスとネックリラックス1S(ワンエス)の違いを比較します。

大人気の首専用EMS温熱機器「ネックリラックス」から、首だけでなく肩下にも同時アプローチしてくれる 「ネックリラックス ワンエス(NECK RELAX 1S)」が2021年5月に発売されました。

この2つの大きな違いは、首専用か、首と肩下まで使えるかという点です。

本文では、ネックリラックスとネックリラックス1S(ワンエス)の違いを比較してまとめています。
参考にしてくださいね。

 

▼ 先に商品を確認したい方はボタンをクリック

ネックリラックスとネックリラックス1S(ワンエス)の違いを比較

ネックリラックスとネックリラックス1S(ワンエス)の違いを比較します。
表にまとめました。

商品名 NIPLUX NECK RELAX 1S(首+肩下用)
ネックリラックス1S出典:NIPLUX公式サイト
NIPLUX NECK RELAX (首専用)
ネックリラックス出典:NIPLUX公式サイト
発売日 2021年5月発売 2020年4月発売
サイズ 199×152×98mm 149×143×36mm
重さ 約206g 145g
温熱調整 3段階 2段階
電極パット 6ヵ所 2ヵ所
EMSモード 6種類 5種類
強さレベル 16段階 16段階
連続使用 フル充電時60分使用可能 フル充電時75分使用可能
カラー ホワイト、ネイビーグリーン ホワイト、ピンク、レッド
価格 13,860円(税込) 9,680円(税込)

 

ネックリラックスとの大きな違いは、

電極パットが6ヵ所になった

ネックリラックス1S出典:NIPLUX楽天市場店

ネックリラックス1Sは、首から肩下までの形状に変わっています。
電極パッドが2か所から6ヵ所に増え、刺激される場所が幅広くなりました。

首・肩・背中の違和感の元になるトリガーポイントを刺激してくれます。

フレーム部分が柔軟になった

ネックリラックス1S出典:NIPLUX楽天市場店

フレーム部分は柔軟になったので、首周りの圧迫感が解消されています。
比較的首の太い男性でも無理なく使えるようになりました。

パットが取り外せて2種類の使い方ができる

ネックリラックス1S出典:NIPLUX楽天市場店

首と肩下に当たるパッド部分は取り外し可能になっているので、首だけでも使えます。
気分に合わせて使用できるのがいいですね。

他にも、

  • 本体カラー
  • サイズ
  • 重さ
  • EMSモードの種類
  • 温熱調整の種類
  • 値段

が変わっています。

本体カラーは、女性らしい色展開から男性でも使いやすい色展開になりました。

価格は、約3000円ほどアップしていますが、パットが取り外せて2種類の使い方(首だけ、首と肩下)ができるのがいいですね。

 

ネックリラックスとネックリラックス1Sの口コミ

楽天レビューよりご紹介します。
共通の良い口コミは、

  • コリが楽になった。
  • 家事をしながら、仕事をしながらなど「ながら使い」ができるのがいい。
  • じんわり温かくて気持ちがいい。
  • コードレスで軽いのがいい。
  • 肩こりによる頭痛が軽減した。
  • おしゃれ。

というものがありました。

 

ネックリラックス1Sについては、

  • 首と肩甲骨の方まで同時にほぐしてくれるのがいい。

肩甲骨の辺りまでほぐせるようになったので、肩甲骨が楽になったという口コミが多かったです。

肩甲骨の動きが良くなると、正しい姿勢をとりやすくなり、日常の動作がスムーズに行えるようになります。
活動量のアップや代謝のアップも期待できますよ。

ネックリラックスは振動して温めるという商品なので、血行がよくなります。
「眠りが深くなった」という口コミもありました。

残念な口コミとしては、「パットの位置」や「首周りのサイズ感」に対しての口コミがありましたが、少数でした。

リラックス・マッサージ用品ランキング(楽天)でも上位に入っている人気商品だけあって、5評価中4以上の高評価です。
ネックリラックスは2300件以上、ネックリラックス1Sでも450件以上もの口コミがあります。

 

さらに他の人の口コミを見たい方はこちらからも見れます▼
CHECK!>>ネックリラックスの口コミ【楽天】
CHECK!>>ネックリラックス1Sの口コミ【楽天】

ネックリラックスはこんな方におすすめ

  • 首だけ使えればいい。
  • コンパクトで軽量の方がいい。
  • 商品の色はレッドやピンクがいい。
  • 価格が安い方がいい。

ネックリラックス1Sはこんな方におすすめ

  • 首だけでなく肩や背中付近も同時に使いたい。
  • フレームが柔軟で首回りに圧迫感がない方がいい。
  • 比較的首の太い男性。
  • 商品の色はネイビーグリーンがいい。

ネックリラックスとネックリラックス1S(ワンエス)の違いを比較のまとめ

ネックリラックスとネックリラックス1S(ワンエス)の違いを比較しました。

後から発売された「ネックリラックス1S」は、お客様の声から「ネックリラックス」より刺激される場所が幅広くなりました。
首だけでなく背中や肩甲骨付近にも使いたい方におすすめです。

首と首下の部分は取り外し可能なので、2種類の使い方ができるのもいいですね。

どちらも、いつでもどこでも手軽に「ながらケア」ができるので、忙しい方にもぴったり。
仕事や家事をしながらケアができるので、時間を有効に使えます。

ネックリラックスは振動して温めるという商品なので、さらに気持ちよくリラックスできますよ。

 

▼ いつでもどこでも手軽に「ながらケア」

 

▼ ネックリラックスの口コミ評判を調べています

 

タイトルとURLをコピーしました